リビングを広々とさせるには

リビングを広々とさせるにはいくつかのポイントがあります。
リビングを吹き抜けにすることでリビングの圧迫感は解消され開放感たっぷりの空間が広がります。
またリビングの延長上にウッドデッキを設け、外との繋がりを持たせることで窓を開ければ開放感がプラスされます。

その他にリビングに置く大きな家電と言えばテレビです。
薄型になり厚みはなくなりましたが、大きな画面の液晶テレビが人気を高めています。
このテレビを置くテレビ台はそれ以上の横幅を必要とします。
それらをリビングに置くとリビングは一気は狭さを感じてしまうのです。
そこでテレビ台やテレビを置くスペースに奥行を持たせることで大きなテレビ台とテレビを置いてもリビングに圧迫感を与えることはなくなります。
その分の奥行を確保しておくこともリビングを広々とさせるには重要なポイントになるのです。

またリビングを広々とさせるにはキッチンとダイニング、リビングを一体化させることも一つのポイントです。
最近では対面式のオープンキッチンが人気のスタイルです。
それはダイニングとリビングに一体感を持たせることができるからです。
キッチンとダイニング、リビングを一体化させることで家族の様子を確認しやすく、また家族の繋がりを感じやすいのでコミュニケーションの取りやすい家となるのです。
家族が長時間共に過ごすリビングはこのように広々と開放感があり、快適性が高く居心地のいい空間にしたいと思います。
そして家族の存在を近くに感じられる家はこれからますます求められることでしょう。

Tags:

Comments are closed.