二階にファミリースペース

我が家は階段を上がった先のホールを中心に二階の間取りを考えました。通常ホールは各部屋へ行き来をする通路でしたないのですが、このホールを広めに確保して二階でも家族が集えるファミリースペースを設けたのです。ここの広さは6帖あります。二階に廊下がないので、このファミリースペースも二階の各部屋も空間を有効的に活用できています。

ここは寝る前の時間を家族みんなで過ごしています。子どもが小さいということもあり、二階は寝る時くらいしか使用していませんでしたが、このファミリースペースを設けたことで二階で過ごす時間を改めて考え直すようになりました。一階のリビングではそれぞれが自分の時間を楽しんでいるという印象ですが、二階のファミリースペースでは家族みんなで一緒に何かをするということが多いです。おもちゃで遊んだり、一緒に本を読んだり共に時間を過ごすことを大事にできるスペースなのです。

また、寝室からより近い場所で過ごすことで、いざ眠くなった時もスムーズに寝ることができるのも便利です。まだ小さい子どももいるので寝かせつけが非常に楽になったのです。子ども達が寝た後は夫婦でくつろぐこともでき、今ではなくてはならないスペースとなっています。ここにはカウンターを造りつけました。将来的には子どものスタディコーナーとして、パソコンスペースや書斎スペースとしてなど多目的に使用することもできるのです。つい一階のリビングばかり重視しがちですが、二階で過ごす時間にも目を向けて欲しいと思います。

Tags:

Comments are closed.